LIB

【箱根美術館 (625m)】


【データの見方】
近傍のアメダス観測点の気温から標高換算で現地の最低気温の推移(推定)を表示しています。大雑把に言って最低気温が8℃のラインを下回ると色づきが始まり、5℃を下回ると一気に紅葉すると言われます。気象庁から発表される紅葉予測は9月の平均気温のみから算出していて10月以降の気温変化は加味されませんので、 直近の傾向を見極めて自己判断しようというものです。
最終更新データ:2021/10/26



【直近3ヶ月の最低気温積算日数】 ※冷え方の程度の数値評価です。意図している内容はこちらを参照。

    15℃未満 : 38日  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ …
    8℃未満 : 08日  ■■■■■■■■
    5℃未満 : 02日  ■■
    4℃未満 : 01日  
    3℃未満 : 00日  

箱根強羅公園に隣接する美術館です。本館の周辺が森になっていて紅葉の名所になっています。 強羅は斜面に広がる町で、黒い温泉卵で有名な大涌谷まではさらに+400mほど登ります。大涌谷の崖上にある箱根ロープウェイ大涌谷駅(火山性ガスの影響で樹木は少ない)は-3℃ほどに評価すると良いでしょう。 標高差のあるポイントなので多少タイミングを外しても近隣のどこかには紅葉の見どころがあると思われます。


【過去のデータ】


【2020】

【2019】



【2018】

【2017】