LIB

【八溝山山頂 (1022m)】


【データの見方】
近傍のアメダス観測点の気温から標高換算で現地の最低気温の推移(推定)を表示しています。大雑把に言って最低気温が8℃のラインを下回ると色づきが始まり、5℃を下回ると一気に紅葉すると言われます。気象庁から発表される紅葉予測は9月の平均気温のみから算出していて10月以降の気温変化は加味されませんので、 直近の傾向を見極めて自己判断しようというものです。
最終更新データ:2021/06/19



※低温日の累積表示は9/1から行います

八溝山山頂です。なんと栃木、福島、茨城の県境の重なるこの八溝山が茨城県の標高最高点だったりします。山頂には八溝嶺神社があり、道は細いですが車で登っていくことができます。 また神社に隣接して展望台があり、関東平野~日光連山~那須連山~白河方面が見えます。 また那須でよく見るダケカンバが茨城県内ではここにだけ自生しており、ちょこっとだけ亜高山帯っぽい雰囲気が漂います(でもたいていの人は気が付かないような気が…)


【過去のデータ】


【2020】

【2019】



【2018】

【2017】