LIB

【館林 (20m)】


【データの見方】
近傍のアメダス観測点の気温から標高換算で現地の最低気温の推移(推定)を表示しています。大雑把に言って最低気温が8℃のラインを下回ると色づきが始まり、5℃を下回ると一気に紅葉すると言われます。気象庁から発表される紅葉予測は9月の平均気温のみから算出していて10月以降の気温変化は加味されませんので、 直近の傾向を見極めて自己判断しようというものです。
最終更新データ:2021/09/20



【直近3ヶ月の最低気温積算日数】 ※冷え方の程度の数値評価です。意図している内容はこちらを参照。

    15℃未満 : 00日  
    8℃未満 : 00日  
    5℃未満 : 00日  
    4℃未満 : 00日  
    3℃未満 : 00日  

JR館林駅付近です。すぐ横を流れる利根川は河口までまだ140kmもありますが、ここの標高は20mしかありません。 つまり関東平野とはそれだけ平べったい低地が延々と続いている訳で、山から下りてきた紅葉はこのあたりまでくると "前線" が雲散霧消して一斉に広がっていきます。


【過去のデータ】


【2020】

【2019】



【2018】

【2017】