紅葉チェッカー 【相模湖 (168m)】


【データの見方】
近傍のアメダス観測点の気温から標高換算で現地の最低気温の推移(推定)を表示しています。大雑把に言って最低気温が8℃のラインを下回ると色づきが始まり、5℃を下回ると一気に紅葉すると言われます。紅葉のトリガー気温は樹種によって異なりますが、ここでは楓(かえで=もみじ)を基準に8℃-5℃ラインとの比較をしています。
最終更新日:2024/02/20



※低温日の累積表示は9/1から行います

相模ダムによってできたダム湖です。結構な山奥にあるのですが中央自動車道がすぐ脇を抜けており、インターもあるので実は車でのアクセスには非常に便の良い立地です。
※なお相模湖にはアメダスの観測施設がありますが降水量しか観測していないので気温変動が捉えにくい難点があります。というか神奈川県の気象観測網は洪水対策に偏重 しすぎていて、施設の半分以上が 「降水量を見てるだけ」 というナニソレ的な状態なんですよね。そこで少々遠いですが海老名から標高換算した数値を載せています。




過去の実績データ


昨年までの気温変動実績です。紅葉狩りの予定を立てる際の参考にどうぞ。
【2023】
【2022】



【2021】
【2020】





※データ参照先は気象庁ウェブサイトの統計情報です。